7/30 及部さんチームにきて頂いてモブプログラミングワークショップを実施して頂きました

こちら、FBの記事です

https://www.facebook.com/vfpublic/posts/2237418866515346

モブプログラミングとは「一緒に働くこと」

モブ「プログラミング」というより、モブ「ワーク」といえる

といった話が印象的でした。

無意識のなかで自分たちが「分担した方が効率がいい」という一種の思考停止に陥っていたことに気づいた、ということもはっとさせられました。

やっていることは言ってみれば「みんなで集まってひとつのことをやる」だけなのに、こんなにも達成感や一体感を得られるのはなんでなんでしょうね。

もちろん、「ひとりで(分担して)やる」時間が必要なときもあると思います。

大事なのは、これを「意識的に選択すること」だと感じました。

今回のValueFactoryでは「チーム参加者が現場に持ち帰れてすぐにでも効果がでるもの」あるいは「直接現場に適用して効果がでるもの」の比重を大きくしています。

モブワークが今回のイベントを切り口にそれぞれの現場の選択肢に入って、それぞれの現場がよりよくなるよう、力を入れていこうと考えています。